荒田研究開発センター
DSC0024911

クローバー新エネルギー創生に向けてクローバー

 人類にとって「エネルギー問題」が最重要課題のひとつであることは社会的に熟知されています。

 私は退官後、この研究のみに実に20年間集中し、遂に2008年「新水素エネルギー」の実用化を可能とする「実証炉」の実現に成功しました。今もその実用化に向けて頑張っています。

 本方式は、放射線などを一切放出せず、爆発の危険もありません。この安全で安価な新エネルギー創生に御支援願います。

代表理事 荒田吉明
(日本学士院会員、大阪大学名誉教授/Emeritus Prof. Dr. Yoshiaki Arata)

概要
新エネルギー
クラウドファンディング

Copyright(C)2012, Arata Research & Development Center
All rights reserved.


無料携帯サイト作成